1: 毛無しさん 2016/02/05(金) 10:59:15.68 ID:zkLachvD
http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/jnn?a=20160205-00000019-jnn-soci
研究チームは、マウスを使い、毛をつくる細胞の種となる「毛包幹細胞」が、年をとるとどのように変化するかを調べました。

 その結果、年をとると幹細胞が毛をつくる細胞を生み出す代わりに表皮の細胞となり、フケや垢として脱落していくことがわかったということです。これにより毛を生やす「毛包」が縮んでいき、毛が細くなって失われていったということです。

 幹細胞の機能の維持には「17型コラーゲン」というタンパク質が必要で、幹細胞で「17型コラーゲン」が失われていないマウスでは、加齢による脱毛が抑えられたということです。

 研究チームは、「脱毛症の治療法の開発につながる可能性がある」としています。(05日04:00)


引用:http://rio2016.2ch.net/test/read.cgi/hage/1454637555/

3: 毛無しさん 2016/02/05(金) 11:02:27.09 ID:zkLachvD
フケや垢は将来髪の毛になるはずだった細胞塊らしいっす
ニナゾル買って来るわ・・・

4: 毛無しさん 2016/02/05(金) 13:45:14.05 ID:O+XtMNq2
5年か10年・・遅えよ!

7: 毛無しさん 2016/02/05(金) 15:51:17.52 ID:HiYY7+dc
 6wH6ieQ1

  W73OcCs2

  pQXCqwH3

  CC8cwVZ4

  n2DXtdI5
rALLY2J6


8: 毛無しさん 2016/02/05(金) 17:50:38.03 ID:H1dRZRok
男女差ないっていうけど
薄毛の割合が男のほうが圧倒的に多いのと
抜け方には明らかに男女差がある
結局、17型コラーゲンが失われていく原因は
5αリアクターゼなんだから
驚くような発見ではないな

9: 毛無しさん 2016/02/05(金) 18:38:59.43 ID:MJmKvmpL
フサはコラーゲンの合成が進むアンチエイジングな食生活を送っていると推測される

10: 毛無しさん 2016/02/06(土) 00:05:20.13 ID:OH94V4vc
でもなんか頭皮硬いと禿げるうんぬんは
これで合点がいくな

11: 毛無しさん 2016/02/06(土) 00:51:47.25 ID:HM279ZwE
これの研究の成果で頭皮の硬さと薄さを厚くてぶよぶよに戻せればハゲ治せるよね

12: 毛無しさん 2016/02/06(土) 11:33:44.57 ID:6LOexjIH
新薬を売る為に色んな理由を考えるんだな

13: 毛無しさん 2016/02/06(土) 13:02:39.62 ID:6kcwox8F
禿げる仕組みがわかったところで、フィナに変わるような予防的なもの終わるだけだろ
俺にとっては手遅れな研究成果w
禿頭にいかに毛生やすかの研究の方が重要だ

14: 毛無しさん 2016/02/06(土) 13:19:56.14 ID:sPdfF2+v
あと何年かしたら・・・
これフレーズ40年前から聞いてる

36: 毛無しさん 2016/02/21(日) 18:09:01.78 ID:okcba02V
>>14
おじいちゃん乙

15: 毛無しさん 2016/02/06(土) 21:17:43.87 ID:Nmhn/FaY
この研究の薄毛っていわゆる男性ハゲとは異なる女性とかや非ハゲ男性でも
一般的に加齢とともに毛が細くなっていくことについての研究だよね
男性ハゲは男性ホルモンが関係してるからこの研究とは関係ない

17: 毛無しさん 2016/02/06(土) 21:25:52.04 ID:JF27n0de
はげた毛穴はもう毛穴じゃなく皮膚になるんだってな
つまり既に禿げた人にとってトドメ刺された研究発表

18: 毛無しさん 2016/02/06(土) 23:06:24.05 ID:MJo1Oa1o
これは大きな間違い
この理屈だと老化すれば皆一様に薄毛になることになる
しかしドフサの老人もいれば、若くしてハゲるやつもいる
そしてその個人差は概ね遺伝的要素に依るところが大きい
ハゲの理屈は男性ホルモンを抜きにして語ることはできない

19: 毛無しさん 2016/02/06(土) 23:57:42.51 ID:G6o2FcMi
老化ハゲを予防できるというだけで
すでに老化ハゲの人には無効
しかもほとんどのハゲは老化ハゲではなく病的ハゲである

20: 毛無しさん 2016/02/06(土) 23:58:18.74 ID:G6o2FcMi
若返りの薬がないのと同じで
老化なら髪の毛が生える薬なんてできるわけねえだろ!

22: 毛無しさん 2016/02/07(日) 06:32:16.12 ID:Dx85xrO8
原因がわからなきゃ手の施しようがないのは今までと同じだな。
ただ、選択肢に老化が加わっただけ。今さら感あるけどな。

23: 毛無しさん 2016/02/07(日) 21:40:27.98 ID:QhOl+aDF
これ、5年ほど前のニュースだよね??
まだ何も進展していない?

26: 毛無しさん 2016/02/08(月) 09:09:13.04 ID:DopVQIg4
ハゲそうなドフサを探し出す研究が先
>>23
3日前のニュースだぞ

30: 毛無しさん 2016/02/08(月) 20:54:58.30 ID:mQKJRqx3
>>26
いや、5年前の2月に既にニュースになってたみたい
そのときは大して話題になってなかったようだけど

25: 毛無しさん 2016/02/07(日) 23:34:40.96 ID:sofDe4G8
ドフサがどうやったらハゲるかの研究した方が
意外な原因がわかるかもしれないのに
誰も研究してないのか

28: 毛無しさん 2016/02/08(月) 13:03:51.12 ID:3iiEhyhe
>>25
サルで実験はされてる
頭皮を切り取ってぱんぱんに張った状態にしたらハゲたんだとさ

29: 毛無しさん 2016/02/08(月) 16:39:50.39 ID:5X+veiWZ
精神いかれて鬱になり
鬱病は万病のもとだから
若年性頭髪障害は万病のもとなのである

34: 毛無しさん 2016/02/09(火) 19:45:42.00 ID:fCjTu9Gt
毛包が出ていくわけだから、毛包を量産して植えるしか無いだろ。

35: 毛無しさん 2016/02/16(火) 08:06:01.87 ID:1qesONmI
サルはストレスではハゲるけど加齢やホルモンじゃハゲないから意味なさそう

37: 毛無しさん 2016/02/23(火) 02:01:31.92 ID:KYtsusRe
タンパク質ってどういうタンパク質だろう?
もう毎日頭皮にそのタンパク質を塗りたくってやれば毛根再生しないかなあ

33: 毛無しさん 2016/02/09(火) 02:06:46.56 ID:IyxC4Ycf
はやくハゲ治療を保険適用にしろ